流浪の民の読書手帖

しがないラノベ読みによるブログ

2017-04-17から1日間の記事一覧

黒執事だと思った?残念!DTBでした! 影執事マルクシリーズ(手島史詞著/富士見ファンタジア文庫刊)

タイトルでいきなり他作品の名前を2つも出してしまって申し訳ない。ユーさです。 本日紹介するのはこちら 影執事マルクシリーズ 全12巻、完結済みです。 まずはあらすじから ヴァレンシュタイン家の新米執事・マルクは優秀だった。感心する使用人たち。うら…