流浪の民の読書手帖

しがないラノベ読みによるブログ

魔法科高校の劣等生 星を呼ぶ少女 スペシャル試写会

お久しぶりです! ユーさです!

昨日、新宿バルト9で行われた

魔法科高校の劣等生 星を呼ぶ少女 スペシャル試写会に参加してきました。

 

ネタバレ無しで感想を少々書きたいと思います。

  • エリカの戦闘シーンがかっこいい!

    魔法科って対人戦が少ないからもったいない。もっと対人戦やってほしい。

  • 水着回からの風呂回。美月かわいい。

    というか、ほのかってあんなにおっぱい大きかったっけ? 

    いや、大きかったのかな? 普段の制服じゃわからないからな。

  • お兄さまマジお兄さま。尺の半分ぐらいマント姿だった。

    Twitterではダースベイダーって言われてたけど、そんな感じ。

    深雪さんはTVシリーズより美人になってた。

  • 制作会社どころか監督も変わってて、なんだかなって感じだけど……

    うーん、その辺りは見た人の感覚かなぁ……。

    私はむしろこっちの方が好きです。

    深雪さんがTVシリーズより美人になってた!!(大切なことなので2回言う)

 

とりあえずこんな感じですかね。

今年のアニメ映画はアニプレックス作品続きで黒執事、SAOって見てきたけど、

総合評価ではSAO>魔法科>黒執事

戦闘シーン単体評価だとSAO>黒執事>魔法科ですね。

魔法科の戦闘シーンが悪いというわけではなくて、

作品の性質上魔法でドッカーンみたいなのが多くなっちゃうから

私が言ってるようなバトルではないっていうのはある。

そういった意味では派手さはあった。リーナの魔法とか。

 

リーナで思い出したけど、原作未読者はどうだったんですかね? 

去年のアクセル・ワールドや今年のノーゲーム・ノーライフの映画ほど

原作未読者お断りではないけど、原作読んでおいたほうが確実により楽しめますよね。沖縄編の回想シーンも結構入ってたし。

 

てなわけで魔法科高校の劣等生 星を呼ぶ少女 6月17日公開です。みんな見てね。