流浪の民の読書手帖

しがないラノベ読みによるブログ

アニメ ようこそ実力至上主義の教室へ

よう実アニメ、1巻部分3話まで終わったので感想をば。

 

初見の方はまず櫛田さんに驚かれたであろう3話。

いい目してましたね~ でも何か嫌いになれないんだよね

あと清隆くんの目も時々怖いよね。だがそこがいい。

 

まあ多分真っ先に言われるのは主人公の声だと思うけど、

是非ラジオの2回目を聴いて欲しいですね。

監督たち的には清隆くんの声はこういう解釈ってことだったんだろう。

そのオーダーによくここまで答えられたものだなあと。これはこれですごいよね。

3巻の本気モードがどうなるのか楽しみすぎる。

 

でも、

1話で冒頭でがっかり→見てるうちにこれはこれでいいんじゃないかと思い始める→

一週間経つ→2話冒頭でがっかり→見てるうちに(ry→一週間経つ→3話(ry

ってな感じで最後まで慣れる気がしません。

 

なんにせよ、実況界隈では評判今一つでホント悲しいです……。

面白いのに……。